topへ戻る ハナ タベモノ デカケル リンク


気になる“モノ”をクローズアップ

GOODS#022:2004年のプランナー
見つけた場所:うち

去年に引き続き今年も手帳カバーとプランナーを作って使用しています。去年と違う最大のポイントはヒモで結ばずクルクルと巻くタイプにしたこと。しおりがわりになったりと便利です。革でできている花と葉は草々に購入しておいて今年に備えました☆そして中は一ヵ月見開き。これもここ3年くらいずっと使っていて一目で一ヵ月の流れがわかって便利です。
でも、最近スケジュール管理術に関する本を読んで、ちょっと方針が変わったというか…もう一冊作ってしまいました。それが右側にあるノートです。その本によると一日を30分単位で区切ってスケジュールを立てていくと良いとのこと。なんとなく過ごしている時間がより明確になって無駄な時間が少なくなるということがねらいです。こうなるとすごく窮屈な感じもしますが、例えば何となく“無駄”を“積極的なフリー時間”に当てるのとでは随分意味合いが違います。フリーで仕事をしていると自らがしっかりとしていないと“思わずダラダラ”とか効率の悪い仕事に進め方をしてしまうことがあります。この方法だと自分の時間が目に見えるので管理しやすいし、何にどれくらい時間をかけているかということもここ2週間でよりわかってきました。
実はこの本を読みながらこのプランナーを作りたくってたまらなくてどんなデザインにしようか別の意味でわくわくしてました☆今年は試作品ということで、来年またmyプランナーを進化させていきたいな〜と思っています。
(2004.3.3)

もっと見る!

<<NEW : GOODS : OLD >>
studio hapuna BBS